お得意様により効果的的な営業をするならラウンダーを活用しよう

より積極的な営業

資料とスーツの人達

使うメリットは

企業の営業活動といえば、自社の営業担当者がサービスや商品を利用してくれそうな顧客に対して購入の働きかけを行うというものですが、一方でラウンダーという考え方も増えています。ラウンダーの仕事は販売店などを回り、自社の製品の販売状況の確認や販促活動、売り込みを直接行うというものです。通常の営業よりもより積極的にサービスや商品に関わるため売上を底上げする効果が期待できます。一方でラウンダーでも企業の営業担当社が行うものもあれば、派遣やアルバイトを使うといったケースもあります。ただ派遣やアルバイトの場合には、基本的には売り込みというよりは、販売店への商品説明、補充、陳列などを提案し、時には陳列の手直しやPOPを貼るなどの販促活動を行います。いずれにしても商品の販売をお店側に任せるのではなく企業から人を送って販売力を高めようというのがラウンダーの仕事です。またラウンダーの仕事でも報告書の作成などの一定のスキルが重要になります。現場の状況を見てくるラウンダーの情報は企業にとっては有益なもので、その状況をまとめることで商品の問題点や改善などに繋げることができます。また、最近では、外部の業者に委託する企業も増えています。ラウンダー業務に特化した業者に委託すれば、業者のノウハウを活かして売上の向上を狙うことが出来るでしょう。また、新たな販売手法をアドバイスしてくれることもあるのです。優良な業者にラウンダーを依頼して、企業の成長を狙うことが出来ます。